TOP > サポート > 利用ガイド > 4章 情報教室(PC教室)でのデータファイルの保存方法

情報教室(PC教室)でのデータファイルの保存方法

情報教室のパソコンで作成したデータは、「ドキュメント」または「デスクトップ」に保存してください。(合計「200MBまで」保存できます)

保存データは、合計で200MBを超えないように各自で注意してください。それ以上データが保存できなくなってしまいます。

※「一時保存フォルダ」や「ダウンロード」に保存したものはサインアウトすると
削除されます!!!

日頃から、Googleドライブへデータを移動するよう心がけましょう。
Googleドライブの利用法は『GoogleDriveとは』よりご確認ください。

◆補足:情報教室のデータファイル移動方法

Googleドライブ以外に、別のメディアに保存する方法として以下もご参考ください。

《 「(Z:)ドライブ」に保存されているデータを確認する方法 》

情報教室で保存したデータは「(Z:)ドライブ」に保存されます。下記の手順に従って、「(Z:)ドライブ」に保存されているデータを確認できます。

1. デスクトップ上の「ホームフォルダ」homeicon_networkdrive.pngをダブルクリックします。

2. 「(Z:)ドライブ」に保存されているデータが表示されます。
(1) お気に入り:インターネットの「お気に入り」に登録したページへのリンク
(2) デスクトップ:デスクトップに表示されているデータ
(3) ドキュメント:「ドキュメント」に保存したデータ
(4) その他のデータ:データの保存先に「(Z:)ドライブ」を指定した場合、「ドキュメント」や「デスクトップ」の中ではなく「(Z:)ドライブ」に直接保存されます。

edu2015homefolder.png

※「お気に入り」「デスクトップ」「ドキュメント」は、必ず各フォルダ内のデータだけを移動させるように注意してください。
「お気に入り」「デスクトップ」「ドキュメント」の各フォルダ自体を移動させてしまうと、パソコンが正常に動作しなくなる恐れがあります。

上記を参考にして、必要なデータをバックアップしましょう。

《 データを保存するメディアについて 》

データを保存するメディアは下記の物が一般的です。

 (1) USBメモリ
 (2) 外付けハードディスク
 (3) CD(CD-R/CD-RW)
 (4) DVD(DVD-R/DVD-RW)

USBメモリや外付けハードディスクなど、置き忘れに注意してください。

利用ガイド

ソフトウェアの移行について

利用ガイド

出席管理システム

Q&A

困った時はeduサポート窓口へ

授業支援システム

教職員サイトへ

イメージ画像

PAGETOP