TOP > ソフトウェア > 新入生の皆様へ -授業開始までに必ず実施してください-

新入生の皆様へ ―授業開始前に必ず実施してください―

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。

貸与ノートパソコン配付ガイダンスで貸与されたパソコンを使用するためには、必ずソフトウェアのライセンス認証・アクティベーション作業を授業が始まる前までに実施しておかなければなりません。

※ライセンス認証・アクティベーション作業には十数分程度時間がかかる場合があります。
 実施しておかないと授業が始められません。

実施する作業は以下の2つです。

Microsoft Windows 8.1とMicrosoft Officeのライセンス認証手順
授業で使用するソフトウェアのアクティベーション

【Microsoft Windows 8.1とMicrosoft Officeのライセンス認証手順】

1. まず、インターネットに接続します。
※法政大学構内にいる場合は、無線LAN環境(学内ネットワーク)からインターネットに接続できます。

2. 貸与ノートパソコンのデスクトップ画面にあるoslicactivate_01.pngライセンス認証アイコンを
 右クリックして、「管理者として実行」を左クリックします。
※ダブルクリックでも問題ありません。その場合は、手順4.へ進んでください。

oslicactivate_02.png

3. 「ユーザー アカウント制御」画面が表示されたら、「はい」をクリックします。

uac_cmd.png

4. 下のような画面が表示されたら、キーボードの「Enter」を押します。
しばらくお待ちください。

uac_licactivatecmd.png

5. 下のような画面が表示されたら、キーボードの「Enter」を押します。

uac_licactivatecmd2.png

以上でMicrosoft Windows 8.1とMicrosoft Officeのライセンス認証が完了しました。
続けて以下を確認してください。

【授業で使用するソフトウェアのアクティベーション】

授業で使用するソフトウェアは、学科ごとに異なります。
以下から自分の所属学部・学科の内容を確認し、必ず授業前までに対応を実施してください

【理工学部】

  • 機械工学科
  • 電気電子工学科

以下のソフトウェアのアクティベーションを
実施してください。

【デザイン工学部】

  • 建築学科
  • 都市環境デザイン工学科
  • システムデザイン学科

【理工学部】

  • 応用情報工学科
  • 経営システム工学科
  • 創生科学科

以下のソフトウェアのアクティベーションを
実施してください。

【生命科学部】

  • 生命機能学科
  • 環境応用化学科
  • 応用植物化学科

作業はありません。以上で完了です。

利用ガイド

ソフトウェアの移行について

利用ガイド

出席管理システム

Q&A

困った時はeduサポート窓口へ

授業支援システム

教職員サイトへ

イメージ画像

PAGETOP